2018年01月

IMG_2926

Photo by JRA



こんにちは。ダイキチです。


2018年東京競馬開幕を告げる重賞、おなじみの根岸ステークスです。


関西人の僕が今腰を据えるのは、ここ東京競馬場。


マイホームの開幕とあって、この根岸ステークスは是非とも当てたいところです。



根岸ステークス(GⅢ)

◎カフジテイク
◯ノンコノユメ
▲キングズガード
△アキトクレッセント
☆サンライズノヴァ



本命はカフジテイク。
昨年も現地観戦していたんですが、この馬の豪脚を目の当たりにした風景は、今でも忘れません。

それぐらいインパクトのある強い勝ち方をしたレースでした。

その後は勝ち切れないレースが続いても、上がりは常に上位。

その末脚が一番炸裂する舞台が3戦3勝の東京1400メートル戦。

カフジテイクに着順で常に前をいっているのがキングズガード。

プロキオンSしかり、南部杯しかり、チャンピオンズCしかり。

しかしそのキングズガードを置き去りにしたのが昨年の根岸ステークス。

それほどまでに力を出せる舞台なのである。

リピートランに期待して◎‼︎



対抗以下も堅めの予想。

ノンコノユメもキングズガードも最後は必ず伸びてくる。

そこまで荒れないであろう見立て。

馬券は絞ってカフジテイクから流す算段です。



最強競馬ブログランキングです!
2018年は上位狙います!


最強競馬ブログランキングへ



















 

こんにちは。ダイキチです。
なんとなんと、昼過ぎまで寝落ちするという大失態。
 

起きてすぐ東京競馬場に向かって、今は現地でこのブログを書いています^^;


では時間もありませんので、早速予想にいきましょう。


シルクロードS(GⅢ)

◎ファインニードル
◯セイウンコウセイ
▲セカンドテーブル
△グレイトチャーター
☆アレスバローズ



本命はファインニードルです。
前走GⅠスプリンターズSからの休み明け。
その前哨戦であるセントウルSを快勝している面からも、ここでは力上位。

休み明けと前走大敗で人気落ちしている分、ここは狙い目。

乗り替わりの川田が付きっきりで調教をつけており、うまく先行して無様な競馬はしないはず。



対抗はセイウンコウセイ。
前年の2着馬にして高松宮記念の覇者。

秋はらしくない競馬が続いたが、休みを挟んで反撃態勢。
トップハンデも想定内。

ここは復活の狼煙を上げる。


混戦ムードで大荒れも期待される中、内枠中心で印を回しました。


やっぱりここはBOX買いですね‼︎


最強競馬ブログランキングです!
2018年は上位狙います!



最強競馬ブログランキングへ














 

IMG_2891
Photo by JRA


こんにちは。ダイキチです。


早いもので第1回中山も今日が最終日。
ラストを飾るのは冬の名物レースAJCC。


かつてはダービー馬スペシャルウィークの始動戦として圧勝もあった。

その一方でゴールドシップが不可解な惨敗もあった。

マツリダゴッホが適性を見せ付けて圧勝したこともあった。


そして今年は2頭の楽しみな馬がここから始動する。



アメリカJCC(GⅡ)

◎ゴールドアクター
◯ダンビュライト
▲ミッキースワロー
△レジェンドセラー
☆ショウナンバッハ


本命はゴールドアクター。
2015年の有馬記念優勝馬。

はっきりと言って全盛期の力は間違いなくもう無い。
僕は昨年の日経賞惨敗の時点でそう感じていた。

けれどうまく流れに乗って宝塚記念で2着のという結果を出した。

完全に能力が衰退していればこの芸当はできないはず。

そう、一流馬はたとえ力が衰退しても流れさえ向けばまだ地力で他馬に負けることはない。


今回のAJCC。
意気のいい3歳馬が飛躍を目指して出走している。

1頭はミッキースワロー。
セントライト記念で皐月賞馬アルアインを子供扱いした素質馬。

もう1頭はダンビュライト。
勝ち切れないが安定して掲示板に食い込む地力型。


馬券は堅くこの3頭で良いぐらいだ。


分厚く買って確実にプラスにしていく。



最強競馬ブログランキングです!
2018年は上位狙います!


最強競馬ブログランキングへ















IMG_2892
Photo by JRA


こんにちは。ダイキチです。


正月開催から毎週重賞予想を載せているのですが、ブログ予想は好調を維持。

おかげさまで毎週プラス収支で終えることが出来ています。

予想印も最大で5つ。

印を付けるまでに神経を振り絞って考えた結論なので、外れた時のダメージは立ち上がれないほどです。

抜け漏れは嫌だからと印をたくさん付ける方も多いですが、僕のスタンスは違います。

抜け漏れ防止なんか予想でもなんでもない。

その論理なら総流しの方が良い。

予想とは自身の持つ経験と知識、そして感覚を研ぎ澄ませて結論を出すもの。

一つ一つの印はその結晶なのです。


東海ステークス(GⅡ)

◎テイエムジンソク
◯モルトベーネ
▲ドラゴンバローズ
△コスモカナディアン
☆オールマンリバー


頭はテイエムジンソクで堅い。
戦績からわかるように、能力が違う。

前走のチャンピオンズC。
ゴールドドリームの末脚には屈したがこの馬の先行抜け出しの粘りは見せていた。
昨年力を付けて一気にGⅠの舞台まで上り詰めた馬。

相手弱化にも関わらず、斤量減の56キロ。

真ん中の偶数枠からうまく流れに乗ることも可能で、ここは連対確実。

力を見せ付けてフェブラリーステークスに進めてほしい。


対抗以下は拮抗状態。
昨年2着のモルトベーネはその後アンタレスSを制覇。

さすがに前走のチャンピオンズCでは惨敗だったがそれでも0.8秒差。

このメンバーなら力は上位で、重賞を勝てる器だけに今回もリピートランを期待して対抗。

馬券はテイエムジンソクから絞って勝負ですね。



最強競馬ブログランキングです!
2018年は上位狙います!


最強競馬ブログランキングへ













こんにちは。ダイキチです。

今年初のGⅡ戦。日経新春杯です。


学生時代に僕は年末年始アルバイトに明け暮れていて中々競馬場に行けない生活でした。

バイトの落ち着くこの時期に開催されている日経新春杯が毎年の競馬始めだったのを覚えています。

そういった意味でも個人的には是非とも当てたいレース。

この思いは社会人になった今でも変わりません。笑



IMG_2879
Photo by 競馬ラボ




日経新春杯(GⅡ)

◎ミッキーロケット
◯モンドインテロ
▲ロードヴァンドール
△サンタフェチーフ
☆ガンコ



本命はミッキーロケットにしました。
昨年の優勝馬ですね。
シャケトラとの叩き合いからもう1年と思うと時の流れは早いなぁと感じます。

前年より明らかに落ちるメンバー構成。
ハンデ57.5キロも前走で経験済み。

リピートラン確実とみての本命です。



対抗はモンドインテロ。

こちらもリピートランを狙っての対抗。
確実に伸びてくる脚は内枠を引いた今回は、より活きてくるはず。



京成杯と比べて堅くなる予想。
ミッキーロケットから相手を絞って的中狙います。



最強競馬ブログランキングです!
2018年は上位狙います!


最強競馬ブログランキングへ










↑このページのトップヘ